次々と英語を話しはじめた

次々と英語を話しはじめた

スピードラーニング広告@2013年6月13日 日経新聞

聞き流すだけに疑問、それは当然のこと、と書いています。

『スピードラーニング』の聞き流しを、世間が認めてないことは当然だと。
いままでの英語と違いますから。

とはいえ、『スピードラーニング』は、やってみないことには始まらない。
買ってみないと当たらない。

だから、つべこべ言わずに『スピードラーニング』を買ってみる。
そして、だまされちゃつもりで聞き流してみる。

そうしたら、あら不思議、次々と英語を・・・

英語を話すためには、目的、目標を持つことだそうです。目標とは過程。

目的とは目標のさらにその先にあるもの、そうなんだ、知らなかった。