英語がどんどん好きになるを読んだら

英語がどんどん好きになるを読んだら

スピードラーニング広告@2014年2月5日 朝日新聞

英語の聞き流すだけは、なぜここまで人気なのか、世間の評判は真実か、その真相を探ろうと、実際に『スピードラーニング』を体験した、取材記事のような広告。

文字すごく多い!

真ん中に、目を引く大きな石川遼の写真はあるけど、、、

写真とか比較のグラフは無くて、申し込みをすると何が送られてくるのか、教材の写真もない。

ちゃんと読まないと分からない、すごい自信だな。

最後まで読んでみた結果、22分かかりました。
(途中疲れて一息休憩あり)

こうして、
広告を読んで納得した人たちが、大勢、電話をしてスピードラーニングを申し込むんですね。

ネット、ハガキ、ファックスでも、教材の申し込みができるようです。